第三回『まんが ねこねこ横丁』の取材モデルに登場いただいたのは、理容室と飲食店という不思議な組み合わせのお店です。常連のお客様たちに愛され続けるこの場所が、どうして二種類のお店を営むことになったのか、そしてもちろん看板猫のタマちゃんのことについても伺ってきました。

藤井理容室の正面入口。レストは反対側に入口があります

藤井理容室の正面入口。レストは反対側に入口があります

Q.まず、どうして理容室と一緒にレストを営まれることになったのでしょうか?

理容室に来られる方から要望があり、2階を利用して始めたのがきっかけです。初めは夜だけの営業から、後にランチと夜の両方に広がりました。

いろんな種類のお酒がそろっています

いろんな種類のお酒がそろっています

水槽を眺めていると穏やかな気持ちに

水槽を眺めていると穏やかな気持ちに

Q.レストで人気が高いのはどんなメニューですか?

日替わり定食が一番出ますが、サンマの梅煮は自家製梅干を使用しており梅干しが切れたらその年は終了となってしまうため、あったらぜひ食べてみて下さい。人気のビーフシチューは夏冬問わずよく出ます。
毎日来て下さる常連の女性は、食後のコーヒーを持って1階の理容室に下り、タマちゃんのそばで猫カフェ気分を楽しまれています。

定番人気のビーフシチュー。お肉が柔らか~

定番人気のビーフシチュー。お肉が柔らか~

Q.理容室をやっていて良かったことはありますか?

技術を持つ職人のため独立できたこと。

Q.理容室のお仕事で大変だと思うことはありますか?

全然ないです! 子供たちも独り立ちしてくれたので。

看板猫のタマちゃんについても教えて下さい。

Q.タマちゃんとの出会いはいつ頃ですか?

このお店に来て6年。外猫でこちらでは牛乳をもらっていました。ずいぶん放浪してきたようで、他にもおでん屋やラーメン屋、中華屋でもつくねやチャーシューなどもらっていました。
看板下で牛乳をあげていた時に“看板猫ちゃんだ”と周りの方に言われて、食事の皿の位置が次第に店の中にいくうちに自然と理容室の中で過ごすようになり、そのままお店の子として落ち着きました。

お店でくつろぐタマちゃん

お店でくつろぐタマちゃん

ここに来るまで苦労したんだね

ここに来るまで苦労したんだね

Q.タマちゃんはどんな性格ですか?

とても穏やかですが女王様です。
普段から大人しいですが、獲物を追いかける時はすごく俊敏!
しつこい人は苦手なので、やたらと触ったりしない息子が来るとずっとそばにいます。

Q.チャームポイントや可愛いところは?

朝、私(お母さん)が自転車で出勤してくると、手を揃えて待っている姿が三つ指をついてお出迎えをしているみたいで、それはもう可愛いです!
丸まっても長く伸びても、引き出しに入ってしまうところまでも可愛い!!

何をやっても可愛くて仕方がないのです♡

何をやっても可愛くて仕方がないのです♡

Q.お気に入りのオモチャなどはありますか?

使い込んだボール、カーテンもボロボロな箇所が…。走り回る時に引っ掛からないようにカーテンの下側一部がタマちゃんのためにカットされました。

Q.タマちゃんの好きな場所や、好みなどはありますか?

1階・理容室にあるテレビ前の座布団の上。
2階・長イスの上と、暑い時には床にゴロンとしています。
冬はストーブの前! 消すと抗議をしてきます。
うるさくしない静かな人や、やはりしつこくしない人が好きなようです。
お客様が多くて2階に行きたくても行けない時には、階段途中で寝転がり人が少なくなるまで待っています。

Q.タマちゃんの決まった食事などはありますか?

今はカリカリと缶詰がメインです。魚は赤身しか食べませんが、大きいままではダメ。人間が小さく5ミリ位にしてあげないと絶対に食べません。そんなところも女王様です。

女王様だってカユイ時もある

女王様だってカユイ時もある

Q.タマちゃんはどんな存在ですか。

可愛くて大事な子です。

もうすっかり家族の一員です

もうすっかり家族の一員です

一見、表情の見えにくい複雑で個性的な柄のサビ猫・タマちゃんは、穏やかで落ち着いた美人さん。これからも猫らしく訪れるお客様たちに素敵な笑顔をもたらしてくれることでしょう。
明るくお話し好きな理容室のご主人と、レストを切り盛りされる優しく働き者な奥様は、タマちゃんのことになると終始笑顔でとても和やかな取材となりました。

shop1

 

〒101-0041
 東京都千代田区神田須田町2丁目12
 藤井理容室×家庭料理レスト
 1F 藤井理容室(予約制)
 2F 家庭料理レスト(会員制)
 平日:11:00~14:00/18:00~23:00
 ※レスト 土/日/祝日:定休日

(2016年11月現在の情報です)

 

shop3